トピックス

留学中の川野さんからメッセージが届きました。

投稿日:2017.10.11 カテゴリ:
3か月交換留学中の1年次川野さんがバララットでの生活について報告してくれました。今月末に帰国予定です。

私はオーストラリアの自然、文化、歴史、日本との違いについて知り自分の視野を広げるために中期留学へ行くことを決めました。私にとって初めての海外で英語も得意ではなかったので不安でいっぱいでした。最初の2週間は短期留学の生徒と一緒でしたがみんなが帰ってから毎日どうしていいのか分からず寂しい時もありました。それでも自分が何のために3ヶ月留学に来たのか考えると頑張ろうと思えました。短期留学の生徒が帰ってからは毎日バララット高校の制服で通っています。最初はホストシスターのジェナと同じ授業を受けていましたが自分の教科を選択し時間割を決めました。生物学、11年生の英語、日本語はジェナと一緒に受けていますが10年生の英語、地学、美術は同じ学年のチェイスという子と受けています。基本自分の課題に取り組んだり先生からの課題をやっています。しかし、難しくてできない時もあります。その時は図書館で自習をしています。バララット高校の生徒はとても優しくて面白い生徒ばかりです。困っている時は助けてくれたり、英語を教えてくれたり、時々日本語で話しかけてくれる生徒もいます。漢字Tシャツを着ている先生や言葉のことについて質問してくれたりと日本のことについて興味を持ってくれていることがとても嬉しいです。過ごすうちに友達もできました。私が知りたかったオーストラリアの事についても多くの友達が教えてくれました。また、消極的だった私自身もオーストラリアの文化について自分から聞きに行くなど自分から色々な事が出来るようになりました。
オーストラリアでの生活はとても楽しいです。アヒルが道路を横断していたり、公園にオウムがいたり、日本で見たり経験できない事がたくさんあります。ホストファミリーと色々な所へ行っています。誕生日パーティーや飛行機に乗って他の地域へ行く時もあります。最初は早く日本に帰りたい、和食が食べたいと思っていましたが今は毎日が楽しくずっといたいと思っています。そして、英語も自分で調べてノートを作っていました。調べながら話すこともありましたが会話しているうちに相手が 何を話しているのか分かるようになってきました。自分からも少しずつ話せるようになってきました。留学したことでたくさんの思い出ができ色々な経験をする事ができました。日本に帰るまでにもっと多くのことを学びたいと思っています。



カテゴリ

アーカイブ

ページトップ