卒業生の声

卒業生の声

京都市立芸術大学 音楽学部 ピアノ専攻

早いもので、私が明成高校を卒業してから8年が経ちました。しかし今でも、高校で過ごした熱い 日々が色褪せる事はありません。実を言うと、私は高校生になるまで勉強はあまり好きな方では なく、入学当初は「第一志望校に落ちた!」という悔しさだけをバネに勉強している状況でした。しかし 先生方は非常に熱心で、宿題を毎日細かく添削し、時には習熟度や興味に合わせた課題を個別に 用意するなど真剣に向き合って下さったので、苦手だった部分が一つ一つ得意へと変わっていき、 結果として「学ぶ楽しさ」が分かるようになっていきました。入学して半年も経たずに勉強が好きに なった事には、誰よりも自分が一番驚きました。また私は幼い頃からピアノに励んでおり、勉強も 頑張りながら音大を目指したいという私の意思から、無理なく両立出来るよう先生方には沢山の 柔軟な配慮をして頂きました。高校卒業後は日本の芸術大学として最も歴史ある京都市立芸術 大学に進学し、現在私はピアニスト、そしてピアノ講師として忙しくも充実した日々を送っています。 2つの活動を同時並行するには学ぶべき事が多く困難もありますが、ピアノと勉学両方に全力で 打ち込んだ高校での経験が糧となりました。ピアノを演奏する事も教える事も、私にとってどちらも 大切な夢でしたので、諦めずに目指してきて良かったと思っています。いま進路に悩む中学生の 皆さんにはぜひ明成高校での生活を選び、大切な夢を見つけ、叶える事を願っています。

2009年度卒業生 ピアニスト 渋谷 藍香
(北海道教育大学附属旭川中学校 出身)

早稲田大学 スポーツ科学部 スポーツ科学科

私は早稲田大学スポーツ科学部スポーツ科学科に所属しています。早稲田大学を志望した理由は、アルペンスキーを良い環境で 続けることができ、中学・高等学校教諭の免許が取得できるからです。大学では寮生活をしています。明成高校在学中に寮で学んだ ことがたくさん生かされています。今後は文武両道をもとに人間として大きく成長できるように日々精進して大学生活を送っていきます。

2017年度卒業生  今 颯人
(士別市立朝日中学校 出身)

東京学芸大学 E類教育支援課程 カウンセリングコース

私は東京学芸大学の教育支援課程カウンセリングコースで心理学を学んでいます。心理学というと、人の心を読むために、 いわゆる「心理テスト」のようなものを学んでいると思われがちですが、実際は“会話や行動による心の変化”やグループ学習を通して “スクールカウンセラーの役割”について学んでいます。大学では様々な都道府県出身者がいるので、 地域の文化や風習なども知ることができ、知識の幅が一気に広がるのも魅力です。明成高校で3年間、勉強を頑張ってください。

2017年度卒業生  長部 竜也
(旭川市立神楽中学校 出身)

北海道教育大学 釧路校 教員養成課程 学校カリキュラム開発専攻

私は、北海道教育大学釧路校で大学生活を過ごしています。勉強とアルバイトの両立だったり、空手の道場に通うなどと 多忙な生活を送っています。高校よりも難易度の高い勉強や教師として必要な力を身につける難しい講義もありますが、 友達ができ有意義な時を過ごしています。明成高校で学んだ、「最後まで諦めず今できる事を必死にやることの大切さ」が、 大学生活にも生かされています。

2017年度卒業生  種本 翔
(旭川市立北都中学校 出身)

ページトップ