在校生の声

在校生の声

私は今、国公立大学への進学を目指して勉強を頑張っています。そのため、毎日放課後に数学と化学の講習をしてもらっています。 先生方はとても解りやすく勉強を教えてくれます。その他にも各教科で解らないところがあれば、担当の先生がていねいに教えてくれるので、とても勉強がしやすいです。明成高校はボランティア活動にも力を入れています。私はインターアクト部の部長を務めています。様々なボランティア活動を通して沢山の方々と出会い、自らの価値観が広がっていきます。

花本 拓己

花本 拓己
進学エリア 3年
(旭川市立北門中学校 出身)

私は今、国公立大学に進学するために勉強しています。大学で幅広く学び、将来は看護師になりたいと考えています。明成高校では生徒一人ひとりの希望進路に対し、全力で協力してくれます。例えば、「産業社会と人間」や「総合学習」では進路について詳しく教えてくれます。さらに、ASSiSTというシステムがあり勉強についての悩みを相談すると、先生が様々なアドバイスをしてくれます。
自習ができる場所もあるので、家庭学習が苦手な人などにオススメです。

島津 奈々子

島津 奈々子
普通系列・理科 2年
(北見市立光西中学校 出身)

私は、高校卒業後に進学をして、更に福祉について学び、将来は福祉分野での就職を考えています。福祉エリアでは高齢者介護や幼児保育の基礎を学んでいます。様々な福祉施設を訪問したり、校内での実習やレクリエーション活動をおこなったりして座学だけでは学ぶことのできない知識を深めています。
3年生になると「介護職員初任者研修」という資格を取得するための勉強もします。幅広く学び、卒業後の進路に繋がるようにスキルアップすることができます。

武内 彩夏

武内 彩夏
福祉エリア 3年
(旭川市立神楽中学校 出身)

商業系列では、簿記をはじめとして、商業やビジネスに関する勉強をしていきます。高校卒業後の就職を目指して様々な検定を取得することができます。また、経済学部や商学部などの大学を目指すこともでき、いろいろな選択肢から自分の目標に合った授業を取ることができます。
就職か大学進学か、迷っていたら商業系列で学ぶことをオススメします。私は吹奏楽部に入っていて、楽しく活動しています。部活動と勉強を両立することを目標に頑張っています。

中村 美孔

中村 美孔
商業系列 2年
(旭川市立永山南中学校 出身)

私は、野球部に所属しながら大学進学を目指し、日々の生活を送っています。野球部は「甲子園出場」を目標に仲間と高め合ってほぼ毎日練習をしています。そのため勉強時間を多くとることが難しいですが、わからない部分があれば休み時間に先生や友達に聞いて理解したり、通学時間など空いた時間を見つけて学習したりと、勉強も疎かにしないようにしています。
明成高校は勉強や部活をするうえでとても環境が良く、自分の目標に向かって充実した日々を送ることができる学校です。

山保 健太郎

山保 健太郎
特進エリア 3年
(旭川市立緑が丘中学校 出身)

私はソフトテニス部で部長をつとめています。部活動は結果を残すことも大事ですが、人間性を高める場でもあります。厳しい練習や仲間との競争を乗り越え成長し、チームの絆を深めながら活動しています。また、明成高校には沢山の行事があります。その1つが、リバーサイドウォークという20キロの距離を全学年で競う行事です。
私は1位を取るという高い目標を持って挑み、それを達成することができました。この結果に満足せず、ここで学んだことを次につなげたいです。

千田 寛隆

千田 寛隆
普通系列・理科 2年
(旭川市立永山中学校 出身)

ページトップ